富山の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、富山県富山市の横倉行政書士事務所へ。迅速、安心手続き。

HOME » 業務日誌 » 月内登録したいけど図柄ナンバーの交付が間に合わない | 富山車庫証明・名義変更手続きセンター

月内登録したいけど図柄ナンバーの交付が間に合わない

2019/02/05


2018年11月19日、兵庫県のあるディーラー様から下記のようなお問い合わせを頂きました。

お問い合わせの概要

  • 月内登録して売り上げに計上したいけど、ユーザーさんが図柄入りナンバーを希望していて、月内登録までに図柄入りナンバーの交付が間に合わない。
  • かといって、一旦、通常の一連指定番号にて登録し、その後に図柄入りナンバーに交換するにしても、富山に2回も車をもっていくのは厳しい。
  • 図柄入りナンバーの交付は月内に間に合わないとしても、一旦、月内に登録して車検証を発行してもらい、来月初旬頃に車を富山運輸支局に持込み、ユーザーさんの希望する図柄入りナンバーを取り付けた上で、そのままユーザーさんのところに納車しに行きたい。
  • 車は、現在、姫路ナンバーが付いていて車検が残っている登録自動車。

当事務所としても、上記のようなお問い合わせを頂くのは初めてでしたので、すぐに適切なお返事をすることができなかったため、関係各所(富山運輸支局やナンバー交付等窓口(富山県自動車整備振興会))も含めて何度かディーラー様と電話でのやり取りを重ねた結果、下記のようにすればディーラー様の希望を満たせることが分かりました。

手続きの流れ

STEP.1 図柄入りナンバーの申込み&車庫証明の申請

図柄入りナンバーは申込みしてから交付までに10日ほどかかりますので、最短で手続きを完了させるためには、まずはまっさきに図柄入りナンバーの申込みを行い、その後、すぐに車庫証明の申請も行います。

図柄入りナンバーを申し込む際、その後の手続きの途中で一回、一連指定番号による名義変更手続きを間に挟むので、下記赤枠部分は空欄となるように申し込みます。この希望番号予約済証は、名義変更手続きが終わった後の番号変更手続きで使用するためです(現段階では名義変更後の登録番号は不明)。

STEP.2 一連指定番号にて名義変更手続き ※後日封印にて

車庫証明が交付されたら、富山運輸支局にて、ナンバーは通常の一連指定番号にて名義変更の手続きを行います。その際、後日封印扱いにすれば、封印取付け以外の手続きはすべて完了した状態になり、新しい車検証やナンバープレートの交付を受けることができます。

STEP.3 封印取付け&番号変更

図柄入りナンバーの交付可能期間となったら、ディーラー様の方で車を富山運輸支局に持込み、まずは、先に行った名義変更手続きにかかる封印を係の方に取り付けてもらいます。これで先に行った名義変更の手続きはすべて完了したことになります。そして、その後、すぐにそのまま図柄入りナンバーを使用した番号変更手続きを行い、手続きはすべて完了です。

このような流れで手続きを行えば、多少の余分な費用・手間はかかりますが、最終的には、ユーザーさんが希望した図柄入りナンバーを取り付けた上で最短で車を納車をすることができますし、また、ディーラー様としても、一旦、月内に一連指定番号にて車検証を発行することにより、月内に売り上げを計上することができます。

注意事項

上記については事前に電話等で関係各所に聞き取りした結果ではありますが、当事務所が直接行ったのはSTEP.2までであり、最終的にSTEP.3まで特に何事もなく手続きが完了したということについては当事務所では確認しておりませんので、上記を参考に手続きを行う場合には、事前に関係各所に確認の上、手続きを行ってくださいますようお願いいたします。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴
所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@car-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab