富山の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、富山県富山市の横倉行政書士事務所へ。迅速、安心手続き。

HOME » 業務日誌 » トヨタカローラ富山への所有権解除書類請求 | 富山車庫証明・名義変更手続きセンター

トヨタカローラ富山への所有権解除書類請求

2015/04/07

  • 当事務所は所有権解除書類を交付する窓口ではありません。

    所有権解除書類をご希望の方は、下記コンテンツ内にある連絡先にお問い合わせください。

トヨタカローラ富山へ所有権解除書類を請求する場合

自動車の所有者(車検証に記載されている所有者)が「トヨタカローラ富山株式会社」となっている自動車を車検証上の使用者や第三者に名義変更(移転登録)する場合には、「トヨタカローラ富山株式会社」に所有権解除書類(譲渡証明書、印鑑証明書、委任状等)を交付してもらわなければなりません。

自動車の購入代金のローン等が完済していれば上記書類を交付してもらえることになりますが、その際以下の書類等が必要になります。

手続きに必要な書類

公的機関発行の証明書類については、発行から3ヶ月以内のものが必要です。1.の書類以外はすべてコピーで構いません。

  1. 自動車所有権解除依頼書 ・・・・・ トヨタカローラ富山株式会社へ電話等で請求してFAX等で送付してもらうか、こちらのサイトよりダウンロードして使用します。

    日付、登録番号、車名、車台番号、使用者の氏名・住所を記入します。代理人が請求する場合は、あわせて代理人の氏名・住所も記入します。引っ越し等で使用者の住所が車検証記載の住所と異なっている場合は、現在の住所を記入します。

    上記を記入して使用者の認印を押印します(代理人にて請求する場合は代理人の認印もあわせて押印します)。

  2. 使用者の下記いずれかの書類
    • 運転免許証
    • 健康保険証
    • 印鑑証明書
    • ※印鑑証明書を添付する場合でも、1.の書類に押印する使用者の印鑑は認印で構いません。

  3. 車検証
  4. 納税証明書

※使用者の住所が車検証上の住所と異なる場合は、住所のつながりを確認するために、個人の場合は住民票や戸籍の附票、法人の場合は登記事項証明書等が必要です。

※車検証上の使用者名が合併・統合や結婚等で変わっている場合は、同一性を確認するために、個人の場合は戸籍謄本(抄本)、法人の場合は登記事項証明書等が必要です。

手続きの流れ

  1. トヨタカローラ富山へ電話します。
  2. 上記書類すべてをトヨタカローラ富山へFAXします。
  3. 郵送またはトヨタカローラ富山の窓口にて所有権解除書類を受け取ります。
    あわせて、上記書類すべてをトヨタカローラ富山へ返送または持参します。

(参考)トヨタカローラ富山HP

トヨタカローラ富山の連絡先等

  • TEL:076-432-3105(代) 076-432-3109(担当)
  • FAX:076-432-3188
  • 書類の送付先
    〒930-0845 富山市綾田町3丁目12−26
    トヨタカローラ富山株式会社 内 所有権解除担当

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴
所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@car-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab