富山の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、富山県富山市の横倉行政書士事務所へ。迅速、安心手続き。

HOME » 二輪車(バイク)の登録手続き » バイク【軽二輪 126cc~250cc】の廃車手続き | 富山車庫証明・名義変更手続きセンター

バイク【軽二輪 126cc~250cc】の廃車手続き

一時使用をやめるだけの廃車と、スクラップ処分してしまう廃車がありますが、どちらも手続きの方法は基本的に同じです。手続きはナンバープレートを管轄する運輸支局・自動車検査登録事務所で行います。自賠責保険は、有効期間が残っていれば、その期間に応じて月単位で保険料が払い戻されます。

必要な書類など

  1. 軽自動車届出済証返納証明書交付請求書(自動車重量税の書類で、再度登録する場合に重量税を納める必要がないという証明に使う書類の請求書です。スクラップ処分にする場合は必要ありません。運輸支局内で入手します。)
  2. 軽自動車届出済証返納届(運輸支局内で入手します。)
  3. 軽自動車届出済証(ナンバー交付時にもらった書類です。)
  4. 認印(所有者と使用者のもの)
  5. ナンバープレート

※軽自動車届出済証またはナンバープレートを紛失している場合は、理由書が必要です。(理由書のダウンロード)
※代理人が手続きを行っても委任状は不要です。

費用

  • 用紙代 100円程度

備考

  • 軽自動車届出済証を紛失してしまった場合 ・・・・・ 「理由書」が必要です。返納できない理由等を記入し認印を押印します。
  • ナンバープレートを紛失してしまった場合 ・・・・・ 盗難届または紛失届を警察署に出してください。届出警察署名・届出日・受理番号を取得し、返納できない理由と上記の警察署名・届出日・受理番号を記入した『理由書』を用意してください。
  • 軽自動車届出済証返納届を記入する際、車名や型式や車台番号などを書く欄がありますが、軽自動車届出済証を紛失していて、それらの内容が不明の場合には、運輸支局内で原本請求をして、それを見ながら記入できます。原本請求はナンバープレートと使用者の氏名、印鑑があればできます。手数料もかかりません。
  • 廃車手続きをすれば、軽自動車税も同時にストップします。別途手続きは必要ありません。


当事務所にバイク(軽二輪)の廃車手続きをご依頼いただく場合

以下のものを当事務所へお送りください。

  • 軽自動車届出済証 ・・・・・ A5サイズの書類です。たいていはバイクのシートの下などに積んでいます。
    ※紛失している場合は、紛失した理由をお聞かせください。
  • ナンバープレート ・・・・・ バイクから外してください。
    ※紛失している場合は、盗難届または紛失届を警察署に出してください。届出警察署名・届出日・受理番号を取得し、返納できない理由と上記の警察署名・届出日・受理番号をお知らせください。
  • 認印 ・・・・・ 所有者・使用者のもの。100円ショップのもので結構です。手続き終了後にお返しします。

(注)現在、当事務所ではバイクの手続きに関しては書類の作成は行っておりません。当事務所にご依頼いただく場合は、上記のほか、手続きに必要な書類一式はすべてバイクショップ様の方でご準備いただく必要があります。詳しくは下記リンク先(富山県外のバイクショップ様向けサービスはこちら)をご覧ください。

サービス内容

  1. 富山運輸支局でのお手続き
    バイクの返納手続きに必要な書類を作成し、ナンバープレートの返納手続きを行います。また、この手続きを行う事によって、軽自動車税の消滅手続きも完了します。
  2. お客様へ書類等の発送
    交付された証明書をお客様へ発送いたします。

費用

当事務所手数料
各書類作成+提出・受領
用紙代 100円
合計

※別途、送料がかかります。

お問い合わせはこちら

横倉行政書士事務所
代表者 行政書士 横倉 高晴
所在地 〒930-2239 富山県富山市つばめ野二丁目121
TEL 076-456-2036 / FAX 076-456-9286
MAIL info@car-toyama.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab